生活情報

【動画テーマ選びは超重要】YouTubeを始めるのは無料だが、続けるにはお金がかかる話し【経験談】

YouTubeとお金

最近では一般人はもとより、芸能人に至るまでYouTubeを始める人がどんどん増えていますね。

ところがそのほとんどが、継続できずにヤメていってしまいます。

続かない理由はいくつかあるのですが、原因の一つとして続けて行くに従ってお金がかかってしまうという問題があるのです。

「え、YouTubeて無料じゃなかったっけ?」と思われるかもしれませんが、動画の内容によっては思わぬ出費が発生するのです。

この記事の内容
  • iPhone1つでYouTubeは始められる
  • 動画テーマ選びをミスるとお金がかかる
  • 筆者の失敗談
  • 選ぶ動画テーマによってはお金は不要
  • 動画テーマ選びにミスったと気づいたら止めるだけ

私は実際に過去YouTubeチャンネルを運営してましたが、金銭的な理由からやめてしまった経験があります。

この記事では、YouTube動画はお金がかかって失敗する場合がある理由と、お金をかけずに続ける方法を経験談を交えて紹介します。

さっそく見ていきましょう。

iPhone1つでYouTubeは始められる

まず初めに、YouTube動画は簡単にアップ出来ることを確認しておきましょう。

大まかな手順は次のとおり。

iPhone一台あれば簡単にアップ可能です。

iPhoneでYouTube動画をアップする方法
  1. YouTubeアカウトを取得しておく。
  2. iPhoneで動画を撮影する。
  3. iPhone内のアプリiMovieを開いて、撮影した動画を選択し編集する。(編集は必須ではない)
  4. 編集完了後iMovieからYouTubeへアップする。

たったコレだけ。

大雑把ではあるが、以上の流れで簡単に誰でもYouTubeを始めることができます。

Androidユーザーも似たアプリがあるはずなので、だいたい同じ手順でいけるでしょう。

YouTubeへのアップはもちろん無料であり、この手軽さも相まって一攫千金を狙いYouTube動画を上げる人は増えているのです。

しかしながら、一本動画を上げたところで即収益が上がらないのはご存知の通り。

まずは収益化条件のチャンネル登録者数1000人と視聴時間4000時間オーバーを目指して動画投稿を続けていかなくてはいけません。

しかし、その継続にあたり投稿する動画テーマを間違えると、私のように失敗してしまうのです。

動画テーマ選びをミスるとお金がかかる

選ぶ動画テーマによってはお金がかかります。

しかも内容によっては莫大な費用です。

理由は簡単、動画を撮るための素材を購入しないといけないからです。

例えば、お料理動画のチャンネルを開設したとします。

料理動画なので動画の内容としては、料理の作り方から出来上がりを写して食べるところまで写す感じになりますね。

ところが良く考えてみてください。

料理を作るためには毎回食材がいるわけで、食材費がかかってしまうのです。

しかも作る料理の種類によっては、牛肉など高い素材もあるわけです。

さらに動画の見栄えを考えて、動画に出す食器や包丁などの道具にコダワリ出すとその費用はバカになりません。

他の例としては、ソシャゲの攻略動画なんかもお手軽にアップできますが、攻略するために強いキャラが必要だったりします。

もうお分かりですね。

その強キャラを手に入れるためには、ゲームに課金してガチャを回しまくるといったことも必要になるわけです。

全キャラ集める動画なんかを出そうものならいくらお金がかかるか分かりません。

継続する場合お金のかかる動画の例

料理動画チャンネル・・・食材

ソシャゲ配信・・・ガチャ

キャンプ動画・・・道具、交通費、キャンプ費用、食材

商品レビュー動画・・・レビューする商品

こういったことから、アップする動画テーマを何も考えずに始めてしまうと、思わぬ出費が必要なことに、途中になって気がつくことになるのです。

YouTubeでお金を稼ぎたいと思ってたのに、逆に出費がいるなんて思っても見なかったことです。

筆者の失敗談

ちなみにここで私自身の失敗談を晒しておきます。

私がやってたチャンネルは、ワンピースやエヴァンゲリヲンのフィギュアを紹介するチャンネルでした。

趣味で結構な数のフィギュアを持ってたので細かく撮影し、出来栄えや特徴を紹介していました。

ポツポツと登録者も増え再生数も増えていったのですが、それとは逆に紹介できる手持ちのフィギュアの数が減っていったのです。

一度紹介すると次、次と新しいものを紹介するので当然紹介できる手持ちのフィギュアは減っていきます。

そしてついには手持ちが無くなり、わざわざYouTube動画にアップする為にフィギュアを買い集めるようになったのです。

アニメ系のフィギュアは安いもので1000円ぐらいから高いものになると数万円のものもあります。

毎回動画のためにフィギュアを買い集めていくと莫大な資金がかかり、また部屋に置くスペースも無くなってくるわけです。

それ加えて趣味で集めていたフィギュアが、YouTube動画のための義務のような感じになり、楽しさも失った結果チャンネルを断念してしまったのです。

いゃ〜もうお金はかかるは、家はフィギュアで溢れるはで苦痛になってしまったわけです。

これは失敗でしたね。

しかし、この経験から扱うテーマによってはお金がかからないモノがあることに気が付くことができました。

選ぶ動画テーマによってはお金は不要

動画テーマによってはお金がかからずアップし続けれるものがあります。

持ってる知識やスキル、あとは前から飼ってるペットなどがそれにあたります。

例えば、あなたが英語が得意で話せるのであれば、カメラの前で英語を分かりやすく話し日本語で解説するだけでレッスン動画として成立します。

他にも株式投資などで実績があれば、株の買い方や、最近の経済の動向などを解説すればこれも動画として成立しますね。

いま流行りのビジネス系YouTuberなどはこれに当たると思います。

あとは前から飼ってるペットがいれば、ペットの日常や可愛らしい動きを撮影してあげれば、動物の癒し動画として成立するわけです。

ペットの癒し動画も膨大な再生数を稼いでいるのを見たことあると思います。

お金のかからないYouTube動画の例

英会話チャンネル・・・分かりやすくレッスンする

株式解説チャンネル・・・投資方法や経済の解説

人生論・・・生き方、就職、人生についてのお話

すでに飼っているペット動画・・・ペットの癒しを撮影

こんな感じで、自分の知識やスキルを使った動画や、撮影するだけで癒しになる動物がいればそれを利用するだけでYouTubeチャンネルは成立します。

そして、出費を抑えて継続的に動画をアップすることができるのです。

なので動画をアップする前にお金のかからないテーマ選びはとても重要になるわけです。

動画テーマ選びにミスったと気づいたら止めるだけ

そうは言っても、もし動画テーマの選択にミスったと思ったらどうすれば良いのでしょう。

それは単純にやめてしまえば良いだけです。

そもそも自分の意思でアップしてるだけなので、やめても誰に迷惑がかかるわけでもありません。

またチャンネルは何個も作れるので新しいチャンネルでやり直すのもありだし、別にそのまま違うテーマの動画にシフトしてアップしていくことも可能です。

また不要なチャンネルや動画は削除もできます。

要は自分のチャンネル、動画は自分のものなので自分のやりたいようにやれば良いってわけです。

ちなみに失敗談のところで話した私のチャンネルは、現在は放置状態です。

じゃあお金だけ失って無駄だったかと問われるとそうでもありません。

動画のアップをやめた今でも、昔の動画にはポツポツとアクセスがあり視聴回数が伸びているものがあります。

この視聴回数の伸びる動画を他の動画と比較することで、私にしか分からない視聴回数を伸ばすコツと情報を得ることができます。

つまり、次に新しくYouTubeチャンネルを始める場合や、気が向いて動画を再開する時にこの経験が生きてくるのです。

まったくゼロから始めるよりも経験値がある方が有利なのは分かると思います。

なのでもしYouTube動画を始めようか迷ってるなら、とっととやるべきです。

色々な気付きがあり勉強にもなります。

ダメならやめれば良いだけ、逆に続けているとバズって大儲けする可能性は宝くじより遥かに高いです。

まとめ

長々と書きましたが言いたいことは、迷ってるならYouTubeを始めてみましょうてことです。

ガツンと当たる可能性は誰にでもあります。

ただ始める前に、選ぶ動画テーマによってはお金がかかることが分かっていれば、後になって気が付いて失敗しにくくなるし、動画も続けやすくなります。

少しでも参考にしていただけると嬉しく思います。

というわけで今回はここまで。

それではまた!

もしYouTubeの始め方についてもっと詳しく知りたいなて人には、おすすめのもあるので興味が有ればのぞいて見てください。

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です