生活情報

【解明】マイプロテインのシェイカーについて来る謎のスプリングボールの正体は?

マイプロテインで初めてプロテインを購入したらシェイカーが無料で貰えますよね。

それで届いた箱からシェイカーを取り出してみると、中に謎の金属のバネが入っていました。

一体これは??と思いつつ。

勝手に命名スプリングボール。

まぁ多分、シェイカーにいっしよに入れて混ぜるんだろうなと思いながらも、確信を得たいわけです。

で、ちゃんと調べてみると、分かりました。

先に答えを言ってしまうと、シェイカーにプロテインと一緒に入れて混ざりやすくする為の補助アイテムでした。

はい正解、それではまた。で終わると寂しいのでさらに詳しく解説します。

この記事の内容
  • 謎のスプリングボール(ばね)の正体
  • ブレンダーボールて本当に必要?アリとナシで比較してみた
  • ブレンダーボールはぶっちゃけ無くても良い

この記事では、マイプロテインのシェイカーの謎の金属バネの正体と使い方、その必要性を紹介します。

実際に使ってみたので読んで頂ければ参考になると思います。

それでは見ていきましょう。

謎のスプリングボール(ばね)の正体

謎のスプリングボール(ばね)の正体は、ブレンダーボールという名前で、プロテインをよく混ぜて溶かす為のお助けアイテムになります。

シェイカーに水、プロテイン、そしてこのブレンダーボールをいっしよに入れます。

そして、それらを丸ごと同時にシェイクすることで、ブレンダーボールがシェイカー内を転がりながらダマを壊し、しっかり混ぜて溶かしてくれるのです。

結構な優れものだったんだね。

なので、シェイカーが家に届いて開封した時に『何これ、イラネ。』て捨ててはダメなんです。

大事に取っておきましょう。

ブレンダーボールて本当に必要?アリとナシで比較してみた

では実際、ブレンダーボールは必要なんでしょうか?

気になったので検証してみました。

ブレンダーボールをシェイカーに入れてプロテインを混ぜた場合と、入れずに混ぜた場合とで、溶け具合を比較してみます。

条件は使用する水の量は200mlで、プロテインはもちろんマイプロテインのホエイプロテインです。

シェイクする回数も同じ回数だけ振ってみました。

ブレンダーボールを入れて混ぜた場合

それでは最初にブレンダーボールを使ってプロテインを混ぜていきます。

水をシェイカーに入れてブレンダーボールを投入します。ドボン!

その上からプロテインを投入します。ザサッ!

水⇒ブレンダーボール⇒プロテインの順にシェイカーに投入します。

ブレンダーボールの入れる順番は先でも後でもオッケーですが、プロテインは最後に入れましょう。

マイプロテインのホエイプロテインは、先に入れた上から水を注ぐとダマができやすいです。

なので順番には気を付けましょう。

そして、シェイクした結果がこちら。ドン!

写真で見ても分かるように、きれいに溶けて混ざっています。

フタを外して表面も見てみましょう。

少し粒が浮いてるようにも見えますが飲んで確かめてみます。

ぐびぐび。。。どん!

溶け残りやダマも無く、きれいに飲むことができました。

シェイカーの側面にも付着は無いですね。

飲んでる最中もダマを感じることが無かったので、キレイに溶けて混ざっていました。

ていうかブレンダーボール入れて溶け残りがあったら、何の為のアイテムか分らんので、溶けて当たり前てとこでしょう。

結果

ブレンダーボールを使ってシェイクするとキレイに溶ける。

ちなみに、シェイクしてる時にカチャカチャとブレンダーボールがシェイカーにぶつかる音が鳴ります。

だから、どうってことでは無いですが一応報告です。

ブレンダーボールを使わない場合の溶け具合

次にブレンダーボールを使わずにプロテインを混ぜていきます。

まず水を入れてその上からプロテインを投入します。ドボン!

そしてフタをしてシェイク。

で完成したプロテインがコチラ。

写真で見るとキレイに溶けているように見えます。

がしかし、よく見るとシェイカーの壁面に少しダマがくっついています。

中はどうでしょうか。

フタを外して中身も見てみます。

おぉ、結構ダマが浮いてるように見えます。

先ほどのブレンダーボールを入れて混ぜたプロテインと比較しても、明らかに液面の様子が違います。

しかも、見にくいですがシェイカーの壁面にも結晶がこびりついています。

それでは、実際に飲んでみます。

はい、飲みました。

感想は、やはり飲んでいる時に口の中にダマが入ってくるのが分かりました。

ただそこまでヒドイ固形分が通過する感じは無かったですね。

容器の壁面にはダマが付着しており、底にも少しダマが残っているのが分かります。

やはりブレンダーボールが無いとダマが出来てしまいました。

結果

ブレンダーボールを使わずに混ぜるとダマが残る。

結論

ブレンダーボール有り無しで比較した結果、

マイプロテインのホエイプロテインをダマ無しで飲む為には、ブレンダーボールは必要ということになります。

ブレンダーボールはぶっちゃけ無くても良い

ブレンダーボールはぶっちゃけ無くても良いです。

さっき要るって言ってたのに。。

無くても良い理由は、ブレンダーボールを使わないとダマはできるが、そこまで多くないし、それなりに混ざって溶けてくれるから。

先程の検証結果からも分かるように、シェイカーの底に溶け残りや粒はさほど無かったですよね。

なので、ちょっとぐらいのダマなら気にしないて人は、ブレンダーボールは使わなくても問題無しです。

逆に、ちょっとでもダマが残ってると飲むのが気持ち悪いて人は、ブレンダーボールを使ってシェイクすることをおすすめします。

しかも、溶けるスピードも速くなるので時短にもなります。

ブレンダーボールが不要な人
  • ちょっとぐらいダマがあっても気にしない
  • ブレンダーボールなんて面倒臭い
  • 己のパワーでシェイクして溶かすぜ

ブレンダーボールを使った方が良い人
  • ダマがあると気持ち悪い
  • スピーディーに溶かしたい

まとめるとこんな感じ。

なのでダマがあると気待ち悪い人はブレンダーボールを使うべきですが、少々ダマがあっても平気て人は、ぶっちゃけ使わなくても問題ありません。

ちなみに超余談ですが、私はマイプロテインのホエイプロテインをビーレジェンドのシェイカーを使って飲んでいます。

何でそんなことすんの?

ビーレジェンドのシェイカーは容器が小さく、カバンに入れた時に持ち運びが楽だから。

ところが、このセットでマイプロテインをシェイクすると非常に混ざりが悪く、めちゃくちゃダマができやすいんです。

原因は容器の容量が小さいために、シェイクした時の容器内での混ざりが悪く、大量のダマができる模様。

しかし、マイプロテインのシェイカーであれば、縦長で容量が大きいのでシェイクした際にシェイカー内でバシャバシャ混ぜることができます。

その結果、ブレンダーボールが無くてもそこそこ混ざって溶けてくれるわけです。

なので、マイプロテインのホエイプロテインを混ぜる時は、マイプロテインのシェイカーを使うか、容量の大き目のシェイカーを使うことをおすすめします。

あと冷たい水を使ってもマイプロテインはダマが結構できる印象です。

私はよくウォータークーラーの冷え々えの水で溶かしますが、この時もよくダマができます。

逆に常温の水だとよく溶けてくれるので、しっかり溶かしたい人は常温の水を使うのがおすすめです。

まとめ

おさらいすると以下のようになります。

  • 謎のスプリングボール(ばね)の名前は「ブレンダーボール」
  • 用途は、シェイカーにプロテインと一緒に入れて混ぜる為のアイテム
  • プロテインのダマが気にならない人は使わなくても問題無し
  • ダマが気になる人、素早く溶かしたい人は使うべし

ブレンダーボールは、届いた箱を開けて初めて遭遇すると用途に迷うと思います。

もし、分からず使用を避けてた人は、一度試してみるとプロテインの飲み心地が変わってもっと美味しくなるかもしれません。

お試しあれ。

というわけで今回はここまで。

それではまた!

※プロテインを小分けにして持ち運びたい人は、この便利アイテムがおすすめ

3段の容器に、1食分ずつプロテインを入れられるので、丸一日のプロテイン補給に困りません。

カバンに入れてもジャマにならずに持ち運ぶことができます。

普段、1食分しか持ち運べずに困ってた人には、とても実用的で便利なアイテムです。持ってて損は無いですよ。

以上、tarakoでした。



こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です