筋トレ

【ココまで進化】電動プロテインシェイカーおすすめ5選|使える売れ筋商品がコチラ【簡単に洗える】

「電動プロテインシェイカーは、いったいどれを選べばいいんだろ?」

「おすすめの電動プロテインシェイカーが知りたいな。」

こんな疑問にお答えする記事です。

この記事の内容

・電動プロテインシェイカーの特徴

・電動プロテインシェイカーの選び方

・【ココまで進化】電動プロテインシェイカーおすすめ5選

最近では、トレーニングしている人の多くが飲んでいるプロテイン。飲む前にシェイカーをシャカシャカ振るのも見慣れた光景となっていますよね。

しかし、プロテインを飲む人を悩ませるのが、ダマや溶け残りが原因でおいしく飲めなかったり、そもそもシェイクするのが面倒といった問題があるのではないでしょうか?

そんな問題を解決してくれるのが、電動プロテインシェイカーです。

ボタンひとつでプロテインを攪拌し、ダマや溶け残りの無いおいしいプロテインドリンクを作ってくれる超優秀なアイテムになります。

そこで今回は、そんな優秀な電動プロテインシェイカーの中でも、特に使えるおすすめの商品を紹介していきます。

自分に合った電動シェイカーを見つけることで、プロテインの効果も一段と高く発揮してくれるはずです。

それではさっそく見ていきましょう。

電動プロテインシェイカーの特徴

まず初めに、電動プロテインシェイカーの特徴を確認しておきましょう。ポイントとしては以下の3つがあります。

① よく混ざる

モーターの動力で強力に混ぜるので、ダマが残らず仕上がりも超なめらか。しかも、手で振って混ぜるよりも出来上がりにかかる時間が短く、時間短縮できます。

② ボタン操作1つで簡単

操作はボタンひとつで超簡単。あのプロテインシェイカーを振って、振って、振りまくるという作業から解放されます。

③ 飲んだ後も洗いやすい

シェイカー本体とモーター部が分離して普通に洗えるタイプや、飲み終わったシェイカーに水を入れてスイッチONで楽に洗えるタイプなど、飲んだあとも簡単に洗浄可能です。

電動プロテインシェイカーの選び方

商品を選びで失敗しないために見ておくべき点があります。ポイントは以下の5点。

順番に見ていきましょう。

① 値段

まず最初に気になるのがお値段ですね。

平均的には、¥2,000円〜¥4,000円ぐらいが相場となっています。少し昔はもっと高価でしたが、最新のシェイカーは高機能でありながらも、お手頃な値段のものが多くなっています。

② 機能

ダマができないのは当然として、『こぼれない・モレない・壊れにくい』といった所は、どれも外せないポイントになります。厳しい目でチェックする必要がありますね。

③ 容量

シェイカーの容量も確認しておく必要があります。

なぜかと言うと、いざ混ぜようといつもの水の量を入れようとしたら、入り切らないなんてトラブルもありえるからです。

自分が普段プロテインを飲むときに、どれぐらいの水を使用しているか確認し、全部が入る容量のものを選びましょう。少し余裕のある容量にしておけば、こぼれたり溶け残る心配もありません。

平均的なシェイカーの容量は450ml〜700mlが主流となっています。

④ 電源方式

USB充電式と電池式の2種類があります。自分の性格やライフスタイルにあった方式を選ぶことで、より便利に使うことができます。

⑤ 見た目

最新のシェイカーは、デザインや色も豊富な品揃えでかなりスタイリッシュ。自分のお気に入りの物をチョイスすれば、さらに美味しく飲めること間違いなしです。

【ココまで進化】電動プロテインシェイカーおすすめ5選

ここからは、おすすめの電動プロテインシェイカーを特徴もいっしょに紹介していきます。

① VOLTRX 電動シェイカー プロテインシェイカーボトル USB充電式 600ml

『VOLTRX電動シェイカー』は、Amazonのシェーカーボトル売れ筋ランキングでも9位に位置する、人気の電動シェイカーです。

(※ランキングは普通のシェイカーも含むため、電動シェイカーだけで見ると1位。)

Tritanと言う柔軟性のある素材が使われているので、「手が滑って落とした」という場合でも割れにくい作りになっています。使う上で丈夫なのは安心ですよね。

そして、「耐久性・防水性・洗い易さ・見た目」気になる機能面もバッチリ。安心・安定のシェイカーと言えます。

値段¥3,480円
容量600ml
電源方式USB充電式
材質Tritan
Amazonレビュー抜粋
  • ボトルの素材が適度な硬さなので、不意に落としてしまった時も割れなかった。
  • 余計な凹凸がなく、洗浄がしやすい。
  • いま電動シェーカーを買うならこれが一番良いと思います。

② BLACKUBE アップグレード シェーカーボトル USB充電式 700ml

キャップとボトルのシール性が高く、漏れに強い構造になっているのがこの「BLACKUBE」。

防水の保護等級もIPX5で、本体自体の防水性能も高いです。漏れに強くて、防水性も高いのは使う上で安心ですね。

また、耐久性においても材質にTritanが使用されているので、割れに強い作りになっています。

他の商品と違う点として、ボトル容量が700mlと大容量です。普段から水を多めに使用する人には、安心の大きさになっています。

値段¥3,480円
容量700ml
電源方式USB充電式
材質Tritan
Amazonレビュー抜粋
  • 洗いやすさ・使用感・漏れにくさ・電力申し分なく買ってよかったです◎
  • 作るのも洗うのも楽過ぎです♪

③ プロミックス オリジナルボルテックスミキサー 電池式 600ml

プロミックスミキサーは、渦現象を利用して、柔らかく強力にミキシングしてくれるシェイカーです。

しっかり混ぜて仕上げてくれるので、美味しく飲めて◎ですね。

シェイカーとモーターの取り外しも簡単、見た目もシンプルなので、ラクに使えて飽きの来ない、痒い所に手が届いた商品と言えますね。

値段¥4,150円
容量600ml
電源方式単4電池×2本
材質シリコーン, ABS, ゴム, ポリプロピレン
Amazonレビュー抜粋
  • 個人的にマイプロテインでいろんな粉を水と混ぜる機会が増えたため、とても重宝しています。
  • 毎日使うものだからと思いきって購入しました。結果は非常に便利です。

④ 【BODYMAKER/ボディメーカー】 電動プロテインシェーカー 450ml  電池式

BODYMAKERの電動プロテインシェイカーは、強力なミキサーを内蔵してるので速攻でプロテインをシェイクしてくれます。

電源は、電池使用なので急な充電切れもなく、電池交換1発で復活してくれます。

また洗浄も、使い終わったシェイカーに、水と食器用の洗剤を1滴ほど入れてスイッチオンすれば内部が洗える仕様です。使った後の洗う手間が簡単なのは、かなり助かりますよね。

値段¥3,500
容量450ml
電源方式単4電池×2本
材質シリコーン, ポリプロピレン
Amazonレビュー抜粋
  • きめ細やかな泡立ちでとても綺麗に混ざる。
  • 音も静か。

⑤ Alioay 電動シェーカー プロテインシェーカー 電池式 450ml

Alioay電動シェーカーは、通常のプロテインシェイクはもとより、使用温度がマイナス40℃から160℃まで対応しています 。なので、HOTなドリンクを飲みたい人には、かなり使える商品になりますね。

さらに、価格が他と比較するとかなりお手頃な値段になっています。

電動シェイカーを安く手に入れたい人には、うれしい商品といえますね。

値段¥1,399円
容量450ml
電源方式単4電池×2本
材質食品レベルPC,ステンレス 
Amazonレビュー抜粋
  • 値段のわりにものは結構良いと思います。
  • 自分で混ぜるより簡単、より早く混ぜることが出来ます。

まとめ

以上が電動プロテインシェイカーのおすすめ5選でした。

調査した結果をまとめると、①の『VOLTRX 電動シェイカー プロテインシェイカーボトル USB充電式 600ml』が圧倒的に人気。

次点が②の『BLACKUBE アップグレード シェーカーボトル USB充電式 700ml』といった感じです。

現状、①の『VOLTRX 電動シェイカー』は、性能面や耐久面、使いやすさのどれを取っても安定していますし、クチコミレビューでも高い評価のものが多かったですね。

個人的な感想としても、迷ったら①『VOLTRX 電動シェイカー』の一択かなといった印象です。

とはいえ、他の商品もそれぞれ強みや良さに加えて個々に特徴がありました。なので、自分の性格や用途に適したものを選んでいただければと思います。

そうすることで、毎日のプロテインもおいしく飲めて、筋肥大の効果もより高めてくれると思います。

ぜひ参考にしてみてください。

といわけで今回はここまでです。

それではまた。

おすすめ度No.1『VOLTRX 電動シェイカー プロテインシェイカーボトル USB充電式 600ml』↓

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です