筋トレ

ゴールドジムのパワーグリップ着けたら、素人の僕でも懸垂ができるようになった話【買って損無し】

パワーグリップて本当に効果があるのかな?

買っても損しない?

ゴールドジムのパワーグリップて良いの?

こんな疑問にお答えする記事です。

この記事の内容

  • パワーグリップの効果とは
  • パワーグリップとリストストラップどっち?
  • ゴールドジムのパワーグリッププロの理由

実際に筆者はずっと使い続けているので、その感想も交えて解説していきますね。

この記事を読むことでパワーグリップを使うメリットやゴールドジムのパワーグリップがなぜ良いのかが分かります。

それでは見ていきましょう。

パワーグリップの効果とは

パワーグリップを着用するとトレーニングする時に、握力の大部分をサポートしてくれます。

しっかりベロを巻きこむと、ほとんど手を握らずともバーを引くことも可能になるんですよ。

だから先に握力が無くなったり、手が痛くなったりしないので懸垂で使用する広背筋、大円筋、僧帽筋といった背中の筋肉全般にしっかり効かせることができます。

これは懸垂だけに限らず、マシーンやダンベルトレーニングなど全般に言えることなんです。

手が疲れないし痛くならないからトレーニングが進み、結果として筋力アップするのです。

経験談を少し

40歳オーバーで体重87キロの私の場合ですが、素手でトレーニングしてた頃は半年以上経っても懸垂が全くできなかったんですよ。

そもそも筋力が足りていなかったのと、ぶら下がっていると手が痛くなって、途中で手を離してしまうからなんですけど。

しかし、パワーグリップを使いだしてから一か月後に2回、二か月後にはなんと連続8回まで懸垂ができるようになったんです。

特にうれしかったのはパワーグリップを付けて懸垂をやりだしてから背中に筋肉痛が来るようになったことです。

素人でもしっかり背中に効きだしたわけです

さすがにテンションあがりましたね。

今では広背筋、大円筋の横幅も少し大きくなり、僧帽筋の立体的なボコボコ感も自分でも分かるぐらい背中の見た目に表れています。

いろんな筋トレ種目で使えます

ラットプルダウンでも変化があったんですよ。

前までは先に前腕が疲れたり、手のマメが痛くなってたんですがパワーグリップを着けだしたら、

肩甲骨を下げて背中で引っ張るていう感覚が掴めたんですよね。

ほとんどバーを握り込まなくて良くなったから。

背中の筋肉を意識できるようになって、やっと本当のラットプルダウンが始まった感じがしました。

ベントオーバーローとかDYローでもめちゃくちゃ効くようになりました。

てか背中トレするのが楽しくてしょうがない。

パワーグリップとリストストラップどっち?

よくリストストラップと悩みますが、

パワーグリップはベロをグリップに巻き込んで握るだけなので、簡単に素早くバーやダンベルを握ることができます。

また、最近のトレーニングマシンのグリップはゴム素材が巻かれたラバーグリップも多く、ラバーは摩擦が強く滑りが悪いためにストラップを巻き付けるのが難しいんですよね。

パワーグリップであればどんなグリップでも簡単に素早く握ることができます。

強いて言うのであればリストストラップの方が値段が断然安いんですよね。

ですが使いやすさは圧倒的にパワーグリップの方が使いやすいです。

ちなみに、私は最初リストストラップを使用してましたが、チンニングバーやマシンのラバーグリップに上手くストラップを巻けなかったので、結局すぐにパワーグリップを購入しました。

しょっちゅう使うものなので結局使い勝手の良い方をまた購入したわけです。

現在はやはりパワーグリップのみ使用しています。

※リストストラップがダメってことでは無いですよ!

ゴールドジムのパワーグリッププロの理由

私が現在使用しているのは、GOLD’S GYM G3710 パワーグリップ PROです。

なぜゴールドジムのパワーグリッププロにしたかと言うと、あの有名なゴールドジムであり、フィットネス系インフルエンサーの多くもYOU TUBE動画などで使用しているので品質に間違い無いと思ったからです。

単純に格好良かったしw

やっぱり実物チェックしたいなぁ

さらに、実物を見て判断したかった私は、実際にフィットネスショップで他のメーカーのパワーグリップも試着して比較したんです。

いろいろ試着しては店内のパワーラックの懸垂バーにぶら下がって試したので、店員さんは苦笑いしてましたね。

ですが、おかげで確かな使用感をつかむ事ができて納得して購入しました。

特に力がかかる手首まわりのサポート感とマジックテープ部分の頑丈さは突出して良かったです。

ベロ部分のグリップ力も良く、滑ったりする心配も全く無いです。

なので品質に関しても思った通りとても良かったです。

最近では、ネットでも簡単に購入できるので、気になっている方は見てみてください。

ゴールドジムの通販ならフィットネスショップ

※↑フィットネスショップに書かれていますが、最近模倣品が出回っているようです。

オークションなどで極端に値段が安いものは偽物の可能性が高いようなので注意してくださいね。

作りとサイズ紹介

作りはグリップするベロ部分もとても分厚く、破れたり千切れたりする心配も全くないですね。

マジックテープもとてもしっかりしています。

サイズは、S,M,Lの3種類。

手首回りのサイズの目安が、Sが16センチでMが18センチ、Lが21センチになってます。

ですが、一般男性はMサイズ、非常に手首が太い方はLサイズで手首が細い男性や女性はSサイズが推奨されてます。

作りが若干大きめのようなので注意してください。

身長179センチで手首の太さは普通ぐらいの私はMサイズを使用してますよ。

Lサイズだと手首のベルトがかなり余って緩かったです。

良かったらサイズ感の参考にしてください。

👇購入するなら公式オンラインショップがおすすめ

ゴールドジムの通販ならフィットネスショップ

まとめ

購入前は値段的に9000円ぐらいするので、少し高いように感じて悩みましたが、一度購入すればその効果と長く使い続けられるので最も価値のある筋トレアイテムの1つになっています。

あと背中トレーニングの日がまわって来るのが楽しみになります!

背中トレーニングの効率を高め、最短で筋力アップや背中の筋肉を大きくさせたい人には間違い無く良いアイテムです。

気になった方は試してみてはいかがでしょうか。

その効果を確実に実感できると思います。

というわけで今回はここまでです。

それではまた!

ゴールドジムの通販ならフィットネスショップ

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です